副作用について調べよう

悩む人

抑肝散を利用するからにはいくつかの気をつけるべき点があります。副作用は生じにくいとはいえ、体に合わない人も居ることでしょう。何らかの症状が出てしまったらすぐに服用を中止することをおすすめします。また、評判の良い商品を活用しましょう。

詳しく見る

神経を安定させる漢方薬

女性

抑肝散には興奮した神経を鎮める作用があり、神経症や不眠症や認知症の治療などに幅広く利用されています。市販薬やサプリメントとしても購入できますが、保険適用の医薬品は精神科や神経内科で処方を受けられます。

詳しく見る

回復には漢方も有効

ストレス

精神科の中には、漢方の抑肝散を処方しているところもあるので、受診を考えているなら選択肢の一つとしてみましょう。抑肝散も、薬と同様適量分を継続して飲むことで効果を得られるため、処方後は医師の指示に従い正しく服用することが大切です。

詳しく見る

手頃な費用で購入できる

カウンセリングを受ける男性

抑肝散は病院でも処方してもらえますが、自身で最寄りの薬局などでも購入できます。通販でも購入できるので、費用は手頃です。また、いろいろな効果を期待できると言われています。特に不眠症や更年期障害に役立ちます。

詳しく見る

漢方で平常心を手に入れる

女性

興奮状態を抑える

最近、認知症や精神疾患の症状を軽減するために、「抑肝散」と呼ばれる漢方薬を処方する病院が増えてきました。昔から服用されている馴染みが深い抑肝散は、うつ病などに用いられる精神安定剤と同じような効果があることが知られてきました。特に、小さい子供の癇癪や夜泣きに効くと言われており、子供でも服用できるくらい安全性が高い薬として有名です。また、必要以上に興奮して気持ちが落ち着かない状態を抑制したり、安心感を与えて平常心を保てるような効果も期待されています。認知症になると、急に怒りだしたり落ち着きのない行動をすることが多く、事故や衝動買いなどの問題行動にも繋がるため、薬で心を落ち着かせることが必要です。抑肝散は、脳内の神経に働きかけて興奮を抑える作用をもたらすため、手早く確実に興奮を抑えたい人に大変効果的です。しかも、即効性が期待できないと言われている漢方薬の中でも、抑肝散は即座に効くとされており、服用してから二、三週間後に効果が現れる人も珍しくありません。病気でイライラしている人には、効果が現れるまでに時間がかかる薬よりも、即座に効果が現れる薬の方が信頼されて飲み続けられることは言う間でもありません。手早くイライラする気持ちを落ち着かせて平穏な毎日を送りたい人は、子供でも安心な抑肝散を試してみることをおすすめします。抑肝散は興奮を軽減し、躁状態を落ち着かせて冷静に行動させる効果があるため、精神疾患で悩む人におすすめな薬です。その中でも、特に抑肝散の服用をおすすめしたい人は、認知症やうつ病などで激しい興奮状態に陥ってしまう患者の方達です。認知症などで興奮状態にある人は、常に行動し、考えるより先にあちらこちらに動いて怪我をしてしまう可能性があります。時には、家族が知らないうちに外出し、方向がわからないまま勝手に行動して、大事故に繋がることも考えられます。また、何でも「イエス」と答えてやる気になってしまう症状もあり、自宅に来たセールスの言いなりになってサインをし、大きな買い物をしてしまう事態も考えられます。このように、精神疾患が影響して怪我や事故に繋がったり、借金を抱えるなどしてトラブルに巻き込まれたりする可能性がある人は、薬で症状を抑えることが重要です。抑肝散は、昔から処方されている実績のある漢方薬であるため、薬に抵抗を感じる人でも安心して飲むことができます。また、病院で処方される場合は保険が適応されるため安心して購入することができ、長期間続けて飲むことが可能です。体に良い食事や薬に興味がある人は、漢方として長く親しまれてきた抑肝散で心を落ち着かせてみてはいかかでしょうか。